山は性癖です。

ヒルクライムは芸術、峠道はロマン。そんな人の日常。

北海道そらちグルメフォンドを振り返る・裏々そらち編

どうも、篠です。

今回の記事は8月に開催された北海道そらちグルメフォンドの振り返りになります。

 

と、言っても、イベントの前前前日から北海道入りして、かれこれ4日間北海道を走ったので、かな~~り濃いため、まずは前々日の裏々そらちから書かせてください(笑)

f:id:edamame0416:20180928145305j:image

 

今回はのそらちGFは準ゲストとして参加させて頂きました。

ゲスト一覧を見るとかなり濃ゆいメンツ……

どうしたらこんなメンツを集められたんだろう…企画のけ〜すけさん恐るべし。

 

竹谷さんとはチャリダー★の収録で一度スタジオでお会いしていまして、

ぽにっく氏ふぃりりんとはライドでご一緒したことがあります。

つむり氏ぢろうさんTwitterで繋がってはいますが、お会いするのは初めてでした。

f:id:edamame0416:20180915170834j:image

 

ちょっとややこしくなるので前もって説明します。

・裏々々そらち

・裏々そらち

・裏そらち

・そらち(そらちグルメフォンド当日)

・過そらち

とありまして、

 

当日以前の何日間は主催側のけ〜すけさんがせっかく北海道に来たので色んなところを走ってもらいたいと好意で企画してくださった非公式イベントだったりします。

事前にTwitterのDMでコースの候補を何個か送って下さって、山岳成分少なくてすみませんとか言われて、まるで私は山しか登らない人みたいな認識ですよね…まあその通りですけどなんか申し訳ぬ/(^o^)\

 

ということで、今回書く裏々そらちはGFの2日前に現地入りしたゲスト陣と北海道を走る、所謂完全なる身内ライドでした(笑)

 

16日の深夜に千歳空港に到着した時は外はまだ土砂降りでした。

ゲスト全員とはここで初めて顔合わせ(竹谷さんは前日北海道インなので不在)

デカ頭チームのBOOBYさん、ほぼ専属カメラマン?のこーへーさんも一緒に走ることになりました。(゚∀゚)人(゚∀゚)

 

なんだかんだで話盛り上がって寝たのが深夜2時過ぎで、朝あまりの寒さに目が覚めると、窓を開けっぱにして寝てたことに気付きました。

北海道は真夏の8月でも雨降ってしまうとびっくりするぐらい寒いけど、埼玉で連日35℃超えの酷暑を経験してきた身としては有り難みしかなかったです(笑)

ちょっと肌寒いですが、動けば大丈夫!

朝の集合場所に到着すると、既に全員揃っていました。

 

朝の時点で路面はまだウェットで霧雨がポツポツだけど、

 

ふぃりりん「チャリに乗るには最適な気温だ。」(嬉しそう)

 

 

…せやな。ポジティブにいこう!(*´ω`*)

 

 

け〜すけさん&今回の裏々をサポートして下さる西野さんの車に全員の自転車を積んでみたらかなり壮観……

なんと、車2台にチャリ10台??かな???

自転車始めてからこんな大規模車載初めて。

f:id:edamame0416:20180918165749j:image

 

ちなみにこんな会話も…

 

初対面だけど、あまり気を遣わないメンツですごく居心地がよかったです。(*´ω`*)

実はつむり氏怖いおじさんなんじゃないかって会うまでハラハラしてたのはここだけの話←

 

 

とりあえず雨の中2時間ほど車で移動。

移動時間長いから朝ごはんはコンビニで調達して車の中で済ませることに。

 

 

け~すけさん「とりあえずコンビニ寄りますけど、せぶん……」

 

私「セコマ!!!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°」

 

け〜すけさん「…はいはい、セコマね。(´-`)」(ハンドルを切りながら)

 

北海道ではありとあらゆるところに点在するコンビニチェーン店とは聞いていましたが、

実は過去茨城県のつくば山の近くの店舗で1回お世話になって、リーズナブルで品揃えが神だったからすっごく気に入っていました。関東では全然見ないコンビニです。

道民はもう飽きるぐらい使ってるところに無理を言って連れてきてもらいました(笑)

110円パスタシリーズがとにかく神…!

私のグルメフォンドはセコマから始まった°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

本日のスタート地点、真狩村(まっかり)に着いた頃にはちょうど雨も落ち着いて、

青空がチラっと見えるぐらい天気が回復しました。

f:id:edamame0416:20180927181325j:image

 

ここでなんと、スタート前に全員に無線機が配布されて、走行中に連絡取り合えるようにしてくださいました……!

ハイテク……( ゚д゚)

 

既にこの時点ではしゃいでいます(笑)

 

 

今日のルートは教えてもらったものの、怠け者はガーミンには落としていないので、とにかく新鮮な気持ちで着いていこうと思いました。人任せもいいところですが、言い換えればちぎれたら北海道の塵になって消えるだろう…ぬふふ。(*´ω`*)

 

全く車通りのない農道を走り抜けて、

最初のグルメポイント、パン屋さんを目指します。

 

Boulangerie Jin」という名前の手作り焼き立てパン屋さん。

地元の方は「じんぱん」と呼んでいるらしい。

Boulangerie Jin - 北海道 虻田郡 - パン・菓子卸売 | Facebook

f:id:edamame0416:20180927185811j:image

ざっと見た感じだと素通りしてしまう目立たない外装のお店ですが、

自分達が到着して20分間、客足が途切れない人気っぷりでびっくり…

結構早い時間にパンが売り切れるとかなんとか…( ゚д゚)

 

ハードパンが有名らしい。

チョコとグランベリーのパンにしました。

大粒のベリーとカカオの香りは相性抜群♡

f:id:edamame0416:20180928120446j:image

大きなお友達みんな並んで座ってパンを食す図👯👯👯
f:id:edamame0416:20180928120448j:image

ちなみに今回のコースはこんな感じです。

裏道メインだからかな…道が広いのに車全く来ないので本当に走りやすい、北海道最高('ω' )三( 'ω')

f:id:edamame0416:20180928130442p:image

まだ路面ウェットですが、全員テンション高め。

f:id:edamame0416:20180928130853j:image

何故かと言うと、これからはなんと……
ダチョウ牧場
に向かいます。

 

北海道第2有島だちょう牧場

ニセコ ダチョウ牧場 on Strikingly

 

 

全員のはしゃぎ具合よ……

餌やりができるけど、地味にダチョウさんの嘴が硬くて、思いっきり突っつかれたら結構痛いです(笑)

f:id:edamame0416:20180928132122j:image

f:id:edamame0416:20180928131910j:image

 

私越しのダチョウ……

f:id:edamame0416:20180928131913j:image

 

隙あらば向日葵を撮る少年(?)

???「ほら、ここだけ切り取ればめっちゃいい天気だろ!」

f:id:edamame0416:20180928133801j:image

 

実は、ここまで来てまだ30kmぐらいしか走ってない…だいぶ時間が押してる(笑)

そろそろ出るか!ってなった時に、ダチョウ牧場小屋の看板に目が止まった…


f:id:edamame0416:20180928132623j:image

ダチョウプリン……だと!?Σ(゚∀゚)

 

???「ダチョウプリン食べる人……?」

 

「「「食べる!!!!🙋」」」

 

うむ、まだ30kmしか走ってないぞwww

カロリーオーバーやばし、でもみんなで太れば怖くな〜い!👯

 

f:id:edamame0416:20180928132626j:image

プリンだけど、なんというか、食べたことのない味!

めちゃくちゃクリーミー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
f:id:edamame0416:20180928133041j:image

全員でプリンを撮るシュールな図。

f:id:edamame0416:20180928133222j:image

 

あれこれしてたら、

ニセコ駅に通過したのが12時40分頃になってしまい、だいぶのんびりしていました。

ニセコ駅の建物がめちゃくちゃ可愛い!!

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

f:id:edamame0416:20180928133720j:image

ちょっと日本離れした景色ですよね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

関係ないけど日本離れした顔立ちのふぃりりんも貼っておこう。

マウンテンバイクだから、ちんたら走ってたら後ろからゴォオオオオってホイールの音を鳴らしながら無言の圧力をかけてくるからめっちゃ怖い😫

f:id:edamame0416:20180928141002j:image

 

そこから次の目的地のニセコ高橋牧場まではしばらく激しいアップダウンが続く…

北海道の地形から生み出された道なんですよね…ジェットコースター感がすごい。

「天に続く道」という有名な場所があるとは知っていたけれど、それに似たような道があちこちにあるとは思ってもみなかったので感動。

f:id:edamame0416:20180928134854j:image

 

ラスト補給はニセコ高橋牧場 ミルク工房

ニセコ高橋牧場 | 牧場の新鮮な牛乳たっぷりのスイーツをどうぞ。

ジェラートとかケーキが売店で食べれて、

広場にでっかい観光記念撮影用の牧草ロールが設置されてあります。

結構高いので後ろに梯子があるけれど登るだけでひと苦労

f:id:edamame0416:20180928135652j:image

登ってからこーへーさんにバイクを渡してもらいました('ω' )三( 'ω')

f:id:edamame0416:20180928134537j:image

記念撮影だいぶテンション上がりました。f:id:edamame0416:20180928135834j:image

 

せっかくなので芝生に全員で並べて写真撮りました。

いかつい集団や……

f:id:edamame0416:20180928140134j:image

雲若干かかってるけど、後ろが羊蹄山なのです(゚∀゚)人(゚∀゚)

ぢろうさんは顔出しNGなので後ろを向いておる

 

ここからは

待ちに待った山岳区間

これから登るのは新見峠。

8.4km、平均勾配5.3%、446m⤴︎

聞いた話だと、北海道の峠は極端にキツい勾配がないらしいです。

 

とにかく、つむり氏とふぃりりんの後ろに着いていく。

3.8倍前後で登っていく30分間、

ちょうど落車の怪我がまだ治ってなかった時期だったので、そのペースでもだいぶしんどかったです。

2人は全然余裕そうだから悔しいわ(´▽`) '` '` '`

なかなか一緒に走る機会ないから、フォームとペダリングをガン見。

ここで無線機からBOOBYさんDNF連絡が入りました。

 

(´-`).。oO(あれ……?こんな殺伐としたサバイバルライドだったっけ…?

 

間違いなく強度高め(笑)

 

力ふりしぼって登り切ったら、新見峠の頂上でかっこいい写真撮ってもらえた!(*′ω′)b

 

新見峠通過してしばらく下るとニセコパノラマラインに繋がります。

最後の登りでは既に午後4時半を超え。

標高高いところというのもあって真夏なのに気温はなんと15℃…涼しい通り越して寒い(笑)

f:id:edamame0416:20180928142213j:image

 

体を温める為にゴール地点までダッシュ

スノーシェルターの間から覗く町並みが綺麗でした。

ニセコパノラマライン、いいところだ…

f:id:edamame0416:20180928142950j:image

 

全員集合した後に反対側を下っていく。

途中で下りて写真撮ったりしていました。

ニセコパノラマライン、いいところだ……(2回目)

f:id:edamame0416:20180928143303j:image
f:id:edamame0416:20180928143321j:image
f:id:edamame0416:20180928143324j:image

 

宿へ移動。

 

夕飯前にめちゃくちゃいい温泉に連れてってもらいました。

白濁湯好きには堪らない最高の温泉でした。

雪秩父とは|ニセコ|温泉|スキー場|雪秩父|チセヌプリスキー場

 

 

夕飯は食工房・旬彩

リーズナブルなのにすっごく美味しかったです。(*´ω`*)

食工房 旬彩 | 農政部食の安全推進局食品政策課

f:id:edamame0416:20180928144624j:image

 

生ラムステーキ

f:id:edamame0416:20180928144405j:image
えぞ鹿カレー

f:id:edamame0416:20180928144429j:image

 

欲張りで2つも頼んだら思ったよりずっとボリュームたっぷりで、食い終わった頃には歩くのすらしんどかったです(笑)

ん、明日の為のカーボローディングということにしとこう…(*´ω`*)

 

言うて、まだ1日目でした。

濃いわ…濃過ぎるわ…

 

次回、裏そらちGF。

ではでは。