山は性癖です。

ヒルクライムは芸術、峠道はロマン。そんな人の日常。YouTubeに車載動画を上げております⇒https://www.youtube.com/channel/UC28MD_W9WmDCoetAcFCGpBg

富士ヒル2021レースレポート

どうも、篠です。

今回の更新は6/6に開催されたMt.富士ヒルクライムのレースレポートになります。

f:id:edamame0416:20210606233908j:image

今回の出走カテゴリーは年代別女子19~34歳。

何故選抜にいないの?って色んな方に聞かれましたが!実は本当にしようもない理由で…

古いアカウント(漢字の名前?おそらく誰も読めない)でエントリーした上、選抜希望のチェック入れ忘れたうっかりミス…エントリー票ネット通知届いた頃に気が付きました;

 

元々5~6月にかけて海外に行く予定を入れていましたが、コロナ禍で延期となった為富士ヒルに滑り込みエントリーした経緯もあります。

体とベース作りの年だと割り切っていたので、気負わずにただ自分の過去のタイムに挑むにはある意味年代別がちょうどよかったと内心ほっとした自分もいました。

 

 

準備期間

ハルヒルとの間隔が近かったので、一度ハルヒルに合わせていたのを一度落としてまた6月頭に合わせて上げる…初めての経験でしたが何とか成功?5月後半調子どん底で、神経痛絡みでもすごく苦しい期間もあったが、ケアと対策で無事脱出。

 

試走は2回。

両方とも単独で走りました。

料金所から

5月18日 1:15:35 

5月30日 1:15:04

一度目は地力を把握するためで、二度目は少し余裕残しつつ走って感覚を掴みコースを覚えるための試走でした。

最後の試走ではあえて出し切らなかったです。本番に取っておきました。

 

調整

過去にレースに出る度に過度に緊張する節があったので、今回は普段の生活ルーティンを保ちつつ、「いつも通り」の走りを目指す。

 

ラスト1週間は疲労抜きメイン。

日曜日 試走+ふじてん

月曜日 大峠から帰宅110km、2100↑

火曜日 レスト

水曜日 あさめし練1時間高強度(L4~L6均等に刺激入れ)

木曜日 53kmサイクリング+1時間三本ローラー(LSD)

金曜日 フルレスト

土曜日 ドギーパークから受付会場まで走って帰りに徐々に上げていく7分だけ。

 

食事面

体重は極端に減らすことなく、2週間前から炭水化物3分の2にして、1週間前から食後のデザートを我慢。(ストイックな方々と比べたらミジンコ程度の努力で恥ずかしい…)

3日前から毎日2L必ず水を飲むようにしていました。(ウォーターローディング)

2日前から炭水化物もりもりに戻します。

 

結果的に当日の朝の体重は48.5~49kgに落ち着きました。

バイク重量6.98kg、サイコンとボトルつけるた状態で7.5kg。

身長162cmなので、クライマーにしては重たい方でしたが、ここ半年間はこの体重が一番調子がよかったから上手く合わせられたと思います。

 

 

出走前

朝4時10分起き、4時30分までに朝ごはん済ませて身支度→移動。

5時半にはドギーパーク駐車場に到着。

 

はらいちさん、しょっとことドギーパークの近くの坂で実走ウォーミングアップ。

体重だけでペダリングしてL3~L4上限まで10分かけて上げる。心拍が170超えるまで強度上げてから一度落として、1分後にもう一度心拍170まで上げる。

その後流して駐車場に戻る。

約20分でした。

用意済ませて会場まではかなり軽めに流すイメージでした。

足は軽いし心肺もそれほど苦しくない、すごくいい感覚でした。

 

本番

しょっとこも一緒にエントリーしているけれど、今回は見守り役?本調子じゃないしタイム更新狙えないからゴールして下山荷物運びやるよって言ってくれた(-人-)

 

( ´ー`)「まあ、全部引いてやるっつーてもペース文句言われるし自分の力で走ったタイムじゃないと納得いかないだろうから10m離れた後ろから見てるよ。」

 

(˙꒳​˙ )「うむ、よろしい!」

 

だいぶ私の扱い方心得ているしょっとこであった。😌

 

元々フリーで第5ウェーブスタート予定でしたが、前夜に4月のフレッシュで御一緒させて頂いた大阪のモニグラさんがちょうど同じウェーブにいると知って、連絡取り合ってトレイン組むになりました。

拾っていただきありがとうございます!

計測地点に移動する間にモニグラさんの第4ウェーブのお知り合い達とも合流できて、なんと7人前後の集団形成…うおお…実は集団で走ることは初めてだったのでテンション爆上がり🤩

 

リアルスタート

(レポートの半分は茶番です)

 

スタート前から決めていたのは経過タイムとアベレージしか見ないこと。

長丁場なので最後まで喋れる程度の余裕は残すように気をつけました。

心肺と疲労度でペース調整。

 

 

計測地点通過してまずはトレインの3番手にいたが、スタート直後の料金所の坂はかなり混雑していてペースぬるめ。

このまま後ろにいるよりも右から抜きつつ流れを借りた方がいいと思い、一度前に出る。

 

料金所までは先頭で通過してしばらくしてから第5ウェーブの黒いジャージの方が上がってきて、すごくいいペースだったので後ろにつかせて頂く。

 

データ

料金所~1合目は15:51、17.6km/h、210w

1合目~2合目9:50、20.9km/h、202w

 

正直……二合目までめっちゃキツかった😂

キツくて前の方に「このペース余裕ですか?」って聞いちゃったw 

「L3上限ですね」って言われて( 'ω')ヒェッ

 

シルバーペースは2合目までアベレージ18.2km/hあれば十分だから、不安になってパッとサイコン見た時、19.2km/hって表示が出てた…( 'ω')ふぁっ!?

 

間違いなくシルバー狙いではオーバーペース。

このまま行くと4合目以降死体と化す未来が見える……けど、どこまで耐えられるか試してみたくなった。ちょっとした冒険。

 

料金所以降ほぼトレインの2、3番手固定で走り続けた。

 

データ

2合目~3合目 10:57、20.3km/h、180w

3合目〜大沢駐車場 13:40、19.9km/h、191w

 

2合目以降はペース落ち着いてきた感じ…タレるというより1回回復期間に入ったかな…最終的に大沢以降盛り返したから結果オーライ。

 

 

集団で進みつつ、第4ウェーブからこぼれてきた方に全員声かけていって、「入れる方後ろ入ってください!一緒に行こー!」

 

足が回らない時は口がよく回る。

 

三合目でMIVROの方と喋ってて

m「キツいっすね…」

私「私もめちゃくちゃキツいっすよ😂でも今日はゆるポタしに来たんじゃない!頑張ろ!!」

m「wwwwww」

 

そんなこんなんでめちゃくちゃしんどいながら笑顔が絶えないトレインであった\(* ¨̮*)/\(*¨̮ *)/

 

先頭変わってくれた方が出る度に

「男前っ!」

「ヒューっ!!」

ってみんなでゼーハーしながら野次飛ばしたりしてさ…

 

「うおおお!!」

うまく乗せる方もだしとうまく乗せられてる方も満更でもなかったw😌

 

そんなことしてたら、いつの間にもう大沢駐車場まで着いてしまった。

「えっ、もう大沢!?早くない!?」

って素で声出てしまった。

ラップから52分ぐらいしか経ってない。

 

「待てよ……もしかなくてもこのトレイン70分切りイける!」

 

まじ?

 

 

「いや……だって、こっから20分かからないでしょ???」

 

途端に全員の士気MAXに

 

「 ここからどんなに垂れてもシルバーっすよ!

タレずに最後まで行けばワンチャン70分切り…!いけるところまでいこうぜ!」

 

足が回らない時は口がよく回る。(2回目)

2合目までのハイペースから少しずつ回復させたけれどやはりかなり限界っぽくて右ふくらはぎが怪しい感じ。

 

そこからはもう、

みんなのかけ声が変わった。

片っ端から単独の方に声かけて。

「70分切りトレイン!乗ってけ-!乗ってけ-!」

市場かな😂

後ろ振り向いてないけど、話聞くとどんどん勢力拡大してって多い時は2、30人規模ぐらいはいたらしい…それは体感めちゃくちゃ早く進む訳だ…

 

大沢以降はできるだけ足を使わずに早くゴールしたいので、恐れ多いながら集団のペースの上げ下げは任せてもらえた。

相変わらず先頭にはなかなか出られないけど2番手キープ。

急勾配で「抑えて!」「次のカーブ曲がったら緩くなるからアウター入れて回していこう!」

って叫んでたら

後ろから

「スゲー!このトレインナビ付きじゃん!」

 

カッコつけて頭を指さしながら

「コース全部覚えてますぜ😎」

ってドヤったけど吹き出しそうになった…

みんなノリ良すぎて本当に精神的にも助かった😌

 

フラット直前の奥庭は抑えつつダンシングで上がって

奥庭のデータ

2:06、19.8km/h、203w

 

そのまま先頭でフラット区間に突入。

 

凄まじい追い風だけど、私パワーでは集団の速度を上げられないので、20mほど進んでから「平地強い人ーっ!!」って声かけたら後ろから上がってきてくださいました!

神!

 

200mほど進んだあと、まさかのスタートからほぼ存在感を消していたしょっとこが前に出た(笑)

 

「最後の平地だけ引くぜ!😎」

 

おそらくこの一瞬だけトレイン全員ぐでたまが神に見えたのでは無いだろうか…😌

 

おかげさまで平地区間

データ

2:37、39.6km/h、171w

超絶いいペースだった。

下山待機で名前を呼んでくれた知り合いはいたけど通過一瞬だったから全然見る余裕がなかった…😂

 

吊りそうな右ふくらはぎを落ち着かせながら平地区間やり過ごしてラストの坂はスプリントする余力なくゴール

ラストスプリントデータ

1:44、21.6km/h、233w

 

大沢駐車場~ゴールまでのデータ

17:00、23.8km/h、190w

 

 

ゴールして、ラップを切ったら1時間9分前半と出てて、思わず一緒にゴールしたトレイン仲間と顔見合せた。

え、まじ?70分切った…??

 

共にしたお2人が肘を出してくれたところに思いっきり自分のを合わせた。

ヒルクライムレースで初対面の方とこんな熱いやり取り…

よく映画で見るかっこいいやつまさか自分がやる日が来るとは思わなかった……

最高にやり切った感に浸ったのさ…

 

 

富士ヒル過去4度出ましたが、今回は初めて集団の利を存分体験できた日で、

積極的に動いて周りと連携したり、個人TTの踏みっぱなしではなく人のペースに合わせて踏んだり抜いたり、しんどくなった時に延命処置を考えたり……

本番ならではのことが沢山できて、

とても貴重な経験になりました。

もっと何ができたとかはまったくなくて、今の全力を出し切れた日でした。

喋り続けましたが、後ちょっとでも欲張れば最後の坂で足つっていたぐらい必死でした。😂

 

御一緒してくださった方々、本当にありがとうございました!

ナイスファイトでした!

 

結果

年代別1位、速報では16秒、正式リザルトは

1時間9分15秒でした。

f:id:edamame0416:20210606234447j:image
f:id:edamame0416:20210606234451j:image

2年前故障した年の1時間17分19秒から約8分自己ベスト更新できました。

自転車乗りで神経痛に悩まされる方は一定数いらっしゃるので、少し書きます…

約2年間いろいろ試行錯誤しながらやってきて、まだまだ先が長そうですが、弱い所を理解して改善に向けてやったきたことが無駄ではないと今日分りました。時間かかるかもしれませんが、自分と向き合った分ちゃんと返ってきます。

色んなアプローチの仕方があるので、壁にぶち当たった時色んなこと試してみると新しい発見があるかもしれません(人によりますが、引き出しが増えると思いました。)

当初すべて崩れた時は今まで当たり前にできていたことができなくなって、積み重なってきたものが無になったのではないかと絶望しかけましたが、今回の富士ヒルで少しだけ自分を信じて続けていける勇気をもらえました。

もう少し地力つけて次は対人戦も楽しめるようになりたいと思いました。来年こそ…

 

 

それと!

今回の富士ヒルSNS繋がりでもリアルでも知り合いのみんなそれぞれ目標達成して、自分のことのように嬉しかったです。

リアルスタート前にうめちゃんが高台から応援してくれたのもすごく嬉しかった…!

会場でも道中も知り合いにいっぱい逢えましたし…

大きなイベントに参加するのは本当に久しぶりな気がしますから、なんだか泣きそうになりました。

富士ヒルはやっぱり最高のお祭りです。😌

 

大変な御時世で対策をしっかり取ってイベント開催してくださった運営の方々、本当にありがとうございました。

 

 

参考までに今回のパワーデータ

料金所からのセグメント。
単独で2回試走した時と、本番。
本番は流れで踏んだり緩めたりして結果PWR4.0ぐらい。
向かい風区間も3~4合目ぐらいしか無かったから、自分の出走時間は条件良かった気がします。

f:id:edamame0416:20210607095737j:image

 

 

 

使用機材

フレーム:lapierre Xelius SL ultimate

コンポ:デュラエースDi2

ギア:50-34t、11-30t

ホイール:LUN HYPER

ペダル:デュラエース

サドル:S-works ROMIN EVO

シートポスト:ワンバイエスマガタマ

ハンドル:ワンバイエスカーボン

ブラケットカバー:SHAKES

ウェア:ASSOS

アイウェア:ALBAOPTICS STRATOS

心拍センサー:AIRFIT

シューズ:LAKE CX332

インソール:SOLESTAR CONTROL(www.rgtenterprises.com)

#solestarjapan

f:id:edamame0416:20210606235332j:image

 

Fleche2021。初参加+α(440km、3047m↑)

どうも、篠です。

4/3~4の週末でFlecheというブルベイベントに初めて参加しました。

今回はその振り返りも兼ねてブログを書きます。

f:id:edamame0416:20210405182847j:image

 

Flecheとは?

(ブルベの大先輩Hideさんに教わったFlecheのあれこれ)

・3~5人チームで24時間かけて360km以上の片道ルートを走るチャレンジイベント。

・走行ルートは自由アレンジですが、事前提出が必要。途中に何ヶ所かチェックポイントを設定することも決まりです。※PC間は最短距離になるようにルート設定する。チェックポイントとなるお店のレシートなど通過日時が表示されるものを獲得する必要がある。

 

・2時間以上の長時間停止はNG。

・全員まとまって走るのが基本(各自のペースで同じルートを離れて走るのはNG)

・提出ルートを完走しなくても360kmを超えれば認定条件を満たしますが、22時間~24時間の間に25km進まないといけない(難しいですが、22時間走ってそこで停止したら総距離を満たしてもダメ?ってことかな)

・最低3人揃ってゴールすることが認定条件。

 

と、かなりいろいろ気をつけることがあってややこしく見えますが…

簡単に説明すると、

複数人で24時間自転車に乗る、ちょっと変わった過酷なグループライドです。🤔

 

 

同日に何個かブルベ団体さんから沢山のチームか出走がありましたが、

私は今回、二本橋チームのメンバーとして参加させて頂きました。

 

 

実は「Flecheに出てみませんか」とお誘いを頂いたのは去年でしたが、いろいろ条件に恵まれず流れたのが今年になってリベンジ。

今年も仕事の都合で5人チーム予定だったのが3人減りましたけど、何とかチームとしてスタートラインに立つことができました。

 

メンバーはリーダーのHideさん、関西在住のモニグラさん、私の3人です。

 

ルートはHideさんが決めた大阪→東京の全行程512km。おそらくキャノンボールでも使われているルートです。

いつかはチャレンジしてみたいルートなので、下見とお勉強も兼ねて今回のFlecheに参加したというちょっぴり不純な動機もあったり…

Hideさんとも、モニグラさんとも一緒に走るのは初めてなので、何か月前から今回のFlecheをとてもとても楽しみにしていました。

 

 

出走当日

 

スタート地点は大阪の日本橋(にっぽんばし)のすぐ横にあるセブンイレブン

そこでレシート獲得して8:00過ぎにスタート。

f:id:edamame0416:20210405160658j:image

f:id:edamame0416:20210405161205j:image

 

スタートして清滝峠まではしばらく信号峠。

ビビりなので、大阪の市街地何回走っても慣れないというか、命10機あっても足りん気がしました…;

 

ペース配分の話を事前会議した時グループライドですが、基本ファーストランなので信号スタートはゆっくり、登りは一番遅い人のペースに合わせますと聞いてホッとしたけれど、

スタートしてみて

 

いやいやいや、聞いた話とは全然違うぞ🤣

 

なんだかんだでお2人とは体重差12~15kg以上あるので、交通量多いと前に追いつくのに毎回5~6倍出てしまいます。

不可抗力インターバル度々かかっていいトレーニングになりました。

 

モニグラさん→Hideさんにが先頭が変わり、清滝峠に行く手前のアップダウンはずっと5倍前後。

後ろにいる私「え、これからまだ23時間走るのにこのままのペースで行くんか…」と突っ込みを入れかけたところで、モニグラさんが止めに入ってくれてペースが落ち着きました。ナイスモニグラ~👍

以降は登りモニグラさん先頭で蓋する感じでした。(笑)

 

基本平地ルートの為、体重一番軽い私は常に2番手配置。PC2まで2番手にいてもずっと145~190w(3~4倍)は出ていましたから、序盤は強い風の割に走行自体はハイペースだったと思います。

 

関宿までは小さい丘を3回超える感じでした。

Hideさんと何故か左上方向をキョロキョロしている私。ガサガサ物音に反応したのかな🤔

f:id:edamame0416:20210405163618j:image

PC0.5(おやつポイント)

96km地点でHideさんおすすめの関宿にある和菓子屋さんに立ち寄りました。

 

旧街道は風情があっていいですよね…

にしても土曜日のお昼前の観光地というのにかなり閑散としていました;

f:id:edamame0416:20210405163741j:image
f:id:edamame0416:20210405163751j:image

3人で志ら玉さんで和菓子爆買い…
f:id:edamame0416:20210405163803j:image

f:id:edamame0416:20210405165721j:image

米粉ロール、いちご大福、うさぎマシュマロ、あんこ餅、焼き団子2本の他、大きい草餅も買いました👍
f:id:edamame0416:20210405163746j:image
f:id:edamame0416:20210405163754j:image
f:id:edamame0416:20210405163758j:image

 

ここからPC1までまた50km。

山辺りまでは快適でしたが、その先名古屋市街に向かうに連れてどんどん信号と交通量が増えて大変でした。

f:id:edamame0416:20210405164609j:image

f:id:edamame0416:20210405165708j:image

 

そこからしばらく名古屋市街を横断…

30km程の地獄が始まる…😇

体は全然元気ですが、交通量のストレスはやはりすごくて、いつもとは違う疲労が溜まってきている気がしました。

モニグラさん曰く「キャノンボールは信号が一番厄介というか、逆に信号さえなければ誰でも走れるからね」

その通りだわ…現に信号で心折れかけてる自分がいます。今すぐ山に帰りたいでござる😇
f:id:edamame0416:20210405164618j:image
f:id:edamame0416:20210405164604j:image
f:id:edamame0416:20210405164613j:image

 

名古屋過ぎた辺りで、ずっと2番手走るのはつまらないでしょうからちょっと先頭走ります?と声かけれもらったので少しだけ走らせてもらえました!🤩

エアロフォームで巡航35は載せられますが、いかんせん絶対値低すぎて役に立たないので20分ほどでまた後ろに下がりました(:3_ヽ)_

 

215km地点かしら?

Twitterでよく見かけるキャノンボールボーリング場があったので記念撮影!🤩

こうして名所?など道中いろいろ案内してくださるのでとても楽しかったです🙌

f:id:edamame0416:20210405170007j:image

f:id:edamame0416:20210405170419j:image

 

何度か250kmを超えるライドをやってみた結果。

心理的な作用もあるからか、ロングライドを走る日は最初から体がバッテリーセーフモードです。後を考えて体が高強度を無意識的に拒否して最大値は出せませんが、極端に落ちることも無い状態がずっと続きます。

無駄な力が抜けた後なので、10時間ほど走った後にそれが出てくることが多いです。距離に換算すると約210~230kmぐらい経過すると体が一気に軽くなっていきます。(これはロングライドを走られる方なら共感頂けるかしら…)

 

PC2のコンビニでちょうど東京と大阪の真ん中まで到達🤩

265km!12時間未満ぐらいで総距離の半分完了。

地図を見るとおお…めっちゃ移動してるってなりますね、感動🙌

f:id:edamame0416:20210405165956j:image
f:id:edamame0416:20210405170002j:image

再スタートしてからしばらくモニグラさんが先頭。

時刻は夜8時。

暗くなってからテンションが上がり始める私である…

「もう半分終わったからほぼ終わったようなものですね!🤩」

とお2人に話したのは覚えています(笑)

ここまで順調に進んできましたが…

 

PC3手前静岡市の看板が見えた辺りで、まさかのリーダー体調不良;

弱気のHideさんは珍しいから流石に心配になりました。

走りながら無理することないので今回はみんな静岡でやめましょう。という結論に行き着きました。

静岡市まではモニグラさん先頭。

 

最後に集合撮影🙌

PC3 23:40 346kmにて、チームDNF

f:id:edamame0416:20210405172511j:image
f:id:edamame0416:20210405172518j:image

モニグラさんは大阪なのでここから先に進むのも帰りの電車賃がかさむだけだし、静岡のホテルに宿泊。

Hideさんは体調回復の為清水駅付近に寝泊まり。

 

 

 

+α

私はと言うと…

目が冴えたことだし、このまま始発まで走り続けることにしました。

元々予定していたFlecheルートは静岡市→富士→富士サファリパーク→御殿場→246でしたが、始発輪行にはあまり向かないルートな上、これから走り始めると富士サファリパークを通過するのが深夜3~4時の予定で、最大標高900mは気温2℃前後まで落ち込むことが予想されます。

富士山周辺を深夜女性1人で走るのもなんか心細いのでパス。

 

もう一つの案として三島から箱根越えで旧道から小田原に出て始発に乗る。

こっちはルートとして走りやすいけど、標高900近くまで上がるから深夜の芦ノ湖までの下りと旧道も絶対寒い…

 

安牌なのは三島から熱函道路経由で熱海まで出て海沿いで小田原まで行く案ですが、距離が無駄に増えるのと…そもそも小田原から輪行で埼玉に帰るのは地味に乗り換えが面倒😇

 

どれも嫌だな…と思いつつ国道一号を10km程流していたら、興津駅辺りで52号線の分岐にぶつかりました。

ここを北上したらどうなるんだろう…と地図を開いたら、なんだ、この道ずっと走っていけば甲府駅に着くんか…!最高じゃん!🤩

 

一瞬にしてテンションMAX。

甲府駅からだと中央線始発も早いし、高尾八王子同ホーム乗り換えで飯能に戻れる…

8時台には家に着く最高の輪行プラン(運賃も安い!)

f:id:edamame0416:20210405174705j:image

こうして、予定外の深夜一人旅が始まりました🚵‍♀️

このルートを選んだ理由はもう一つあります。

最大標高が280mしかないことです。

寒暖差の激しい今の時期夜と朝方は基本的に寒い場所を通りたくないので、この身延道はエスケープルートとして最高の選択肢だと思いました。

 

 

深夜の身延道はもうそれはそれは最高でしたね……

交通量も少なく、しっかり街灯がある、信号皆無、そして適度のアップダウンがあります。

これを貸切状態で走れるなんて贅沢過ぎました🤩

f:id:edamame0416:20210405175153j:image
f:id:edamame0416:20210405175206j:image
f:id:edamame0416:20210405175136j:image
f:id:edamame0416:20210405175201j:image
f:id:edamame0416:20210405175140j:image
f:id:edamame0416:20210405175157j:image

このルート信号少ないので昼間でも国道一号線より進みは速いかもしれません。

流れるように走れる心地よいアップダウンが続きます。

 

南アルプス市の看板
f:id:edamame0416:20210405175209j:image

 

甲府駅には5時ピッタリ着。

サクッと輪行組んで買い物してトイレ行く余裕もあって、29分発の高尾行きに乗車成功。大勝利\(* ¨̮*)/

 

PC3再スタートからなんだかんだで94km1000m増えましたが、フレッシュDNF後の始発までも最高に楽しめました。
f:id:edamame0416:20210405175147j:image

今回は総走行距離440km、3047m↑

f:id:edamame0416:20210405175654j:image

パワーグラフこんな感じ。

走行時間17時間、NP129w。PWR2.6。
f:id:edamame0416:20210405175657j:image

14時間経過後から一人旅に変わったので、後半はかなり平和でした。

これは個人差あるかもしれませんが…

自分の場合はその日のマネージメントや調子によってPWR-1.4~1.6ぐらいのペースなら延々と走られます。

※寝ずに走ることに抵抗がなく24時間までなら眠気も来ないタイプです。

これに関してはパワメ持っているロングライダーさんのデータも気になるところです。

 

 

あらためまして、同日にFlecheに参加した方々もお疲れ様でした!

帰宅後ゴール報告ちょいちょい流れてきてみんな楽しそうで微笑ましかったです。

欲を言えばゴール地点まで行きたかった😭

 

実は今回しょっとこもメンバー予定でしたが、仕事の都合がつかず😵

1人だとこのルート走ることもなかったんでしょうから、本当に企画&誘ってくれたHideさん、一緒に走ってくださったモニグラさんに感謝🙌

Hideさんはやはり圧倒的に走力が上なので、ついて行くのにちゃんとトレーニングしないとだなと思いましたし、モニグラさんのペーシングの安定感も勉強できるところが沢山ありました👍

また機会があれば是非御一緒してください。

f:id:edamame0416:20210405182753j:image

大月駅から河口湖まで裏道オンリーで走ってみた話。

折り返しどうも、篠です。

今回の更新は仕事で河口湖に行くついでに、大月駅から河口湖まで裏道オンリーで走ってみた話をしようと思います。

なお、このブログ記事は今回のお仕事とはまったく関係なく、ただの個人的な遊びです。☺️

f:id:edamame0416:20210322203332j:image

 

大月駅から河口湖まで道程。

距離25km、獲得標高500m程

国道139号道なりの緩い登り基調です。

f:id:edamame0416:20210322191403j:image

昔一度だけ走ったことがありましたが、大型車の通行含め交通量が多く景色もあまり代わり映えしないので、移動で使うならまだしも、サイクリングの視点からはお世辞でも面白い道とは言えません。

 

そこで、139号をまったく使わずに河口湖まで行くことはできるのか?と純粋に気になったので、地図を拡大してみました。

f:id:edamame0416:20210322192534j:image

f:id:edamame0416:20210322192619j:image

うむ、細い線が見えますね🤩

ご覧の通り、かな~りくねくね遠回りすることになりますが、行けることには行けます。

 

なんだかんだで139号線挟んで右側(都留、道志)は走り尽くしたので、

今回は139号線の左側の裏道を繋げながら、気になる脇道も埋めていくことにしました。

 

 

出発

大月駅を出たら、桂川を渡り、左折。

桜?が見える坂を登って行きます。

f:id:edamame0416:20210322194935j:image

しばらく走ると早速登りそうな脇道発見。

f:id:edamame0416:20210322195304j:image

高川山登山口に繋がる道でした。

10~15%の600m程で終了。

f:id:edamame0416:20210322195329j:image

引き返して山に近い裏道を進む…

f:id:edamame0416:20210322195736j:image

f:id:edamame0416:20210322195605j:image
f:id:edamame0416:20210322195601j:image
f:id:edamame0416:20210322195608j:image

交通量ゼロ。

それなりにアップダウンもあり、よきサイクリングロードです。☺️

 

道中の梅が綺麗に咲いていました。

f:id:edamame0416:20210322200007j:image

このくねくねが堪らんわ…(´ー`)
f:id:edamame0416:20210322200010j:image

 

裏道をずっと進んでいくと、なんと、富士リゾートカントリークラブに登る坂の途中に出ました。

今日はゴルフ場に用はないので、そのまま下って行きましたが、

途中のビューポイントで思わず立ち止まりました。

f:id:edamame0416:20210322200409j:image

都留インターをこの角度で観るのは初めて。☺️

山の谷間にすっぽり町が収まっている感じもとても良き…

 

更に裏道を進んでいきます。

f:id:edamame0416:20210322200951j:image

行き止まりの坂何本かあって、とりあえず行ってみることに。
f:id:edamame0416:20210322200956j:image

登った先に立派な滝があったりと、雰囲気のいい道ばかり☺️
f:id:edamame0416:20210322200946j:image
f:id:edamame0416:20210322200942j:image

田んぼの間に佇む立派な神社。

f:id:edamame0416:20210322201623j:image
f:id:edamame0416:20210322201643j:image

開けたと思ったら、すぐまた森の中に入ったりと、次々と景色が移り変わっていく道でした。
f:id:edamame0416:20210322201637j:image
f:id:edamame0416:20210322201627j:image

お猿さん
f:id:edamame0416:20210322201647j:image

山バックの菜の花。
f:id:edamame0416:20210322201631j:image

洗濯板🤭
f:id:edamame0416:20210322201615j:image

雲かぶっていますが、富士山ドーン。
f:id:edamame0416:20210322201619j:image

三つ峠駅の裏から山の方に伸びていく道が本日のメインディッシュ🤭

f:id:edamame0416:20210322205736j:image

ここは今年に入ってから一番イイ坂だったかもしれません。

三ツ峠登山口に繋がる道です。

f:id:edamame0416:20210322202347j:image

進んで、この分岐で左へ。
f:id:edamame0416:20210322202342j:image

ここから2.2km、平均勾配13.6%

基本的に登りは15%以上で、最大25%でした。🤔

道志みちの途中にある厳道峠とほぼ同じスペックです。

 

登り始め?500m地点にある花桃並木が見頃✨

f:id:edamame0416:20210322203044j:image
f:id:edamame0416:20210322203040j:image
f:id:edamame0416:20210322203926j:image

その後はいかにも急勾配って感じの舗装が続きます。

f:id:edamame0416:20210322203238j:image
f:id:edamame0416:20210322203230j:image

最後のカーブからの直線は体感20~25%近くあるかな。
f:id:edamame0416:20210322203234j:image

登山道の入口でおしまい。
f:id:edamame0416:20210322203332j:image
重力を感じたよき坂でした。☺️

 

分岐まで降りて、三つ峠グリーンセンターに立ち寄ってみました。

入口にヤマノススメのパネルがっ!

そういえばここも聖地でしたね。

予想外の聖地巡礼もできて、なんだかとっても得した気分。

f:id:edamame0416:20210322202524j:image

 

このほか、白糸の滝と宝の山ふれあいの里までの坂も登りました。写真は撮り忘れました🤭

 

だんだん雲行き怪しくなってきたので先を急ぎます。

 

通ったかっこいい農道…

f:id:edamame0416:20210322203907j:image

富士山完全に消えました、雲がやばい🙌

f:id:edamame0416:20210322204244j:image
パワースポット感満点の山神社。
f:id:edamame0416:20210322203903j:image

山神社までの道。
f:id:edamame0416:20210322203850j:image

この上の林道は通行止め。

通れない道かなり多いです😵

 

最後にこんな石畳の坂を登って、

f:id:edamame0416:20210322204522j:image

イイ坂が続くなあと楽しんでいたら

いきなり道が終わって階段になりました。

f:id:edamame0416:20210322204533j:image

5分間自転車担いで階段降りると、小曲展望広場辺りに出ました。
f:id:edamame0416:20210322203854j:image

 

………

わぁーい、

ということで、無事河口湖着🙌

 

なんと、元々の25km、500mupが

65km、2200mup

に化けました。

 

通常ルートの20倍は楽しかったです…

道も面白かったし大満足。(´ー`)

 

ただ裏道を走るだけのライドでしたが、

とても豊かな気持ちになれた日でした。

 

#ロードバイク

#roadbike

#河口湖

自転車で行ける飯能近辺のいちご狩り農園🍓

どうも、篠です。

雨ですね☔

 

仕事が悪天候で延期になり、予定外のオフを頂いたので、せっかくなので満喫しようと思いました。😎

 

f:id:edamame0416:20210321143855j:image

無性にいちご食べたくなってきたので、毎年お世話になっている いちご狩り農園「じょうもんふぁーむさん」へ✨🍓

雨なので今日は車ですが、来年はまた自転車で来よう😎

じょうもんふぁーむ - Google 検索

 

じょうもんふぁーむさんは2019年4月に開園したばかりの農園です🙌

場所は埼玉県毛呂山町という絶好な立地。

 

いちご狩りライドには持ってこい。

飯能からそのままカワセミ街道抜けていくと30分程。

どうせなら少し走ってから?

中野線からグリーンラインに上がって鎌北湖からおりて向かってもよし。

ちょっと運動したあとのいちごは別格な美味しさがありますよね…(´ー`)

f:id:edamame0416:20210321145326j:image

f:id:edamame0416:20210321150209j:image

2年前に初めて訪ねた時はロードバイクでいちご狩りに来る人が珍しいからか、経営者の方とはいろいろお話させて頂きました。

現在バイクラックも導入され、とてもサイクリスト歓迎の農園です👍

f:id:edamame0416:20210321143730j:image

 

2019年のツイート⤵︎ ⤵︎

 

今年はコロナウイルス対策として、往年とは違う取り組みを始めたようです。

f:id:edamame0416:20210321150639j:image

マスク着用、受付時の体温測定、アルコール消毒は各場所に用意されておりました。

 

入場時に説明を受けましたが、

今年は取りながら食べるのでは無く、

黒い皿にまとめて取ってから、テーブルに戻って食べる方式に変わったそうです。

 

いちごを取る際は、マスク着用、除菌シートで手を拭くなど。

グループごとビニール袋が配られ、出たゴミは最後にまとめて処分する方式です。

f:id:edamame0416:20210321144542j:image

f:id:edamame0416:20210321145950j:image

 

 

いざ、狩りへ…✨😎

 

紅ほっぺ
f:id:edamame0416:20210321143855j:image

かおりの
f:id:edamame0416:20210321144338j:image

こいみのり
f:id:edamame0416:20210321144329j:image

このほか、よつぼしという品種もありました。

 

30分食べた数は全部で65個…タプタプになりました。ε=(´∀`*)

 

自転車で来ると走り出すのがしんどいぐらいだから、今日は車で良かったと思いました。

 

4月4日までは大人1名2200円、ほれ以降は料金1800円と少し安めになりますから、興味ある方是非行ってみてください🙌

f:id:edamame0416:20210321150653j:image

予約無しは売り切れの可能性大なので、予めネット予約しておくことをオススメします!

【joumonfarm(じょうもんふぁーむ)】予約・アクセス・割引クーポン - じゃらんnet

今やっていること、これからやりたいこと。

どうも、篠です。

年明けたのがついこの間のように思いますが、あっという間に2月が終わろうとしています。

 

ここで自分が今年始めたことや、やろうとしていることを少しお話しようと思います。

 

 

今年はトレーニングを時間管理に切り替えてみました。

 

月に自転車に乗るのは70~80時間。

内訳自由、走行距離や獲得標高はその月の結果論。

 

ロードバイクに乗る日を絞って、思いっきりレスト日を増やすことにしました。

週2回5時間前後(距離は100~150km)、

5時間の日はその日の調子に合わせて、ベース、テンポ、Vo2max、無酸素を満遍なく。

 

最近は何も考えずに走り出して気分が乗ってきたらちょっと上げるかぐらいがちょうどいい感じです。
自分を奮い立たせないと頑張れない日は最初から消極的だから、それを打ち消すのにエネルギーを使ってしまいます。

なんかだか勿体ない気がしますから乗り気じゃない時はスパッと切り替えるようにしました。

 

週1回短時間高強度で刺激入れる(実走orローラー問わず1時間前後)。

 

 

MTBに関しては時間は問わず、週2回乗ること。

MTBロードバイクとしっかり区別をつけた乗り方に徹しています。

 

MTBの時は速く走りたい意欲があまりないからずっと遊んでいられる気がします。

トレイルは自分の許容範囲を超えるとまず乗っていけない

登りや障害物を超える時も基本的に軽いギアを使ってゆっくり走る遊びをしています。


丁寧に走ると知らない間に乗っていけるようになったり、速くなっていたのを体験できて、
遊びながら上手くなるってこういうことなのかって気付かされました。

 

ロードバイクと違って2時間もあればそれなりに濃い内容ができますから、朝早い時間や昼下がりの隙間時間にちょっと出かけるだけでできてしまいます。(恵まれた環境のおかげですが…)

 

まだまだMTBはできないことの方が圧倒的に多いですが、軽いギアを使って走るのでロードのレストにちょうどいい、その代わり普段そこまで使わない上半身をフル稼働。

心拍ログだけ取っていますが、MTBはどうも無酸素運動が多いようです。🤣

トラクションコントロール体重移動などはロードにフィードバックできることばかり。

相乗効果は普段のライドで十分体験できています。

 

今までほぼすべての時間をロードバイクに注ぎ込んできたので、その半分を伸び代しかないMTBに分けたらどう変わるのか、楽しみです。

 

自転車全般楽し過ぎて沼が深まるばかりです。

 

 

明確な目標はありませんが、

今自転車でやりたいことは、過去に自転車に乗る時に不安に感じたことを1つずつ潰していくことです。

 

長く付き合ってきた故障もですが、バイクコントロールでもまだまだ不安に感じることだらけで、より安全に余裕を持ってスマートに走れたらきっと自転車に乗るのがもっともっと楽しくなるんだろうなあ……と思っています。

 

どっちかと言うと?心が弱い方だから頑張ろうと思った時点で行動より気持ちが遅れてるのがほとんどです。

明確な目標を立ててひたむきに頑張っている時はとてもやる気に満ち溢れて毎日輝いていますが、「頑張っている」状態を延々と続けるのはとても難しいですし、燃え尽きることもあります。


「頑張らないは一番メンタルが保てる」と言いましょうか…

自分が「頑張っていると思わないこと」を淡々とやり続けるのがメンタル弱い人なりの楽しみ方かもしれません。

自分の弱さを受け入れて初めて自分との付き合い方が分かってきました。

 

近道はないので焦っても自分の許容範囲を大きく超えることはできない。

視野を広げて、たまには「無駄」も楽しむ余裕が持てるぐらいがちょうどいいと思いました。

今までやってきたことがあってこそ今があると思います。

 

今年も新しいこと始めます。

詳細は後日またご報告します。

f:id:edamame0416:20210226113527j:image

f:id:edamame0416:20210226113534j:image
f:id:edamame0416:20210226113538j:image
f:id:edamame0416:20210226113530j:image

f:id:edamame0416:20210226122933j:image

CTLに関して初めてお見せしますが、実は約1年間これぐらいの数値でした。期間中に走力の上下はかなりあったので、あくまで1つの参考値として…

 

Gacironライト日本上陸2周年記念セール!40%引きクーポン配布中🤭

 

 

どうも、篠です。

今回の更新は私がアンバサダーを務める自転車ライトブランド「Gaciron 」についてです。

 

 

まだ「Gaciron(ガシロン)」についてご存知ない方もいらっしゃると思うので、簡単に説明させてください🔦

f:id:edamame0416:20210201122431j:image

中国のシリコンバレーと呼ばれる深センに生まれ、2012年に設立された自転車用ライト専門メーカー

設計・デザインから生産までを自社で一貫して行い、高品質低価格なライトを世界中に提供。

日本の正式代理店はGaciron Japan(セイノーアジアトレーディング株式会社)

 

公式サイト経由で購入した商品は

1年間の製品保証つき

商品に関するご質問・ご相談などについても日本国内において対応しているので安心です🙌

 

 

ご縁があって2年前からガシロンライトのアンバサダーを努めさせていただくことになり、

現在日々のライドでガシロンライトを活用させて頂いております。

 

 

そんなガシロンライトが

日本上陸2周年記念スペシャルセール

の開催を決定しました!

※セール開始日は2月8日です

gaciron.stores.jp

 

f:id:edamame0416:20210201133020j:image

 


セール内容はなんと…

対象製品全品30%引き!

という前代未聞の太っ腹🤭

※補修部品と部品はセール外

 

さらに、アンバサダー特別紹介

クーポン:sino40

を入力しますと+10%

対象製品全品40%引き

過去最大のセールになります!

 

ライトをお探し中の方や、

ちょっと不安なので予備を持っておきたい

是非これを機にいかがですか。(´ー`)

 

 

去年の11月にチャレンジした24時間515km千葉県一周ライドの際にも

フロントライトV9D1600V9C800―CS

スマートリアライトW10-BS

を使用しました。

半分以上は暗闇の中で過ごしていましたが、あかげさまで快適に走り切れました。

 

チバイチの動画はこちら


ロードバイクで千葉一周してみた話。24時間、515km

 

 

1600ルーメンライトは明るさはもちろん、モバイルバッテリー代わりにもなるのでライド中のスマホやサイコンの充電にも使えます。(千葉一周の後半は助かりました)

私は輪行旅の日にもよく持っていきます。

帰りの電車で充電用に使うことが多いですね。☺️

gaciron.stores.jp

f:id:edamame0416:20210201133320j:image


軽いライトがいいけどモバイルバッテリー機能も欲しい方には、比較的にボディーがスリムのV9SP1000がオススメだったり…

gaciron.stores.jp



 

今回のセールで

クーポンsino40入力の40%引きなら、

通常14000円の1600ルーメン→8500円

8600円の1000ルーメン→5200円

で手に入るチャンス。

 

これを機に普段の用途に合わせて欲しいライトをGETしてください🙌

 

 

 

上記割引が適応されるガシロン公式Store

Gaciron Japan Direct (ガシロン公式ストア)

 

セール期間

2021年2月8日(月)~2020年2月21日(日)

 

セール対象

V6C400、V9C800―CS、V9C800―CR、V9C800―CSセット商品、

V9C800―CR セット商品、V9SP1000、V9D1600、V9D1800、W10-BS

 

訳あり商品

W06


ブラケット

H09、H10、H11、H12
 

 

 

セール終了日は2/21(日)です。

セール期間中にお忘れなくGETしてください!👍